FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東映特撮作品の無料公開


どうする?どうする?どうする?君ならどうする?


公式サイトで、過去に放映された東映特撮作品の無料公開やってるみたいですね。

まだご存じない方で興味あれば覗いてみてください。


http://www.youtube.com/profile?user=TOEIcojp#g/u


子供には夢を、大人には満足を、客層の幅を選ばない大衆娯楽が特撮作品の趣旨だとか、

作品としての完成度の高さから学んだり盗むべき部分はたくさんあるとか、

個人的な事情うんぬん置いといて、

子供の頃から純粋に特撮作品が好きなので趣味の一環として見てます。


悪堕ちや洗脳をモティーフにした内容の作品を練ってる人間ですが、

影響や感化は特撮作品の中にも少なからずあって、

たまに思いも寄らぬヒロピンや悪堕ちや洗脳シチュが入ると、

情けない興奮を覚えてしまうのは我が宿命。

きっと子供の頃にショッカーとかフラッシュ星当たりにたらい回しで拉致られて、

メカメカしい部品を体のどこかに埋め込まれ、誰かが笛を吹くせいで偏頭痛に悩まされ、

虚弱体質は改造手術の反動で、大人になったら日本を破壊するための工作員となって、

国家の未来よりもキューティーハニーの尻を追って、

彼女にどう愛のパワーを捧げるかということだけを大事に考えるような歪曲の教育を……、


特撮作品に限ってはヒロピンや悪堕ちや洗脳シチュ狙いで特撮作品を見てるわけじゃなく、

わりと真面目な態度で視聴して、ついでに自作品のための分析と吸収をやってるんだと、

嘘臭い弁解をするつもりはありませんが、

先ほど言った独特の感覚は健康的な人間なら誰しも起こりうる生理で、

自分の中に芽生える感情や倒錯に意識が感応を示し反撥しきれないことは、

日常では多々あるものです。


例えばTVのニュースで女子高生が強姦にあったニュースが報道された時に、

あの野郎、非道いことしやがると心に思っても、

心のどこか別の部分では犬みたいな反応を示して、

気持ち良かったのかなと事件の背景や被害者とその他諸々そっちのけで、

生々しい状況分析を始めてしまったり、

襲われた女性が特に好みのタイプだったり綺麗な外見だったりすると、

憎悪と同じくらいの嫉妬にも似た純粋な気持ちが胸を逆撫でる、あの愚かしい感覚。


最初の真面目さはどこへやら、どんどん思考が低俗に、

獣の欲情へと堕落してゆくあの浅ましい快感、

勢いのままに後先考えず、射精の原理で物事を考えてるような、

子宮で物言う子らの理解しがたいあの感覚。

けれど、あの子の気持ちになって考えてよと言われたって抽象的に過ぎるし、

受け入れられないからと言ってヒステリーを起こしてわめき散らすのはみっともない。

なべての男とは理想と現実と虚構とをそれぞれ切り離し、

感情も感覚もそうですが、

わけ隔てての思考ができる生き物としての機能が備わっています。

これが、子宮の備わっている世の女性諸氏にはなかなか理解し難い感覚で、

口では最低とつっぱねた姿勢を取ることはできても、

精神は受容の域から脱することができない。

理解しがたい恐怖の情報を男は自分に利のある内容へと組み替えるが、

女は被害者の境遇に自分を重ね合わせそこで思考を止めてしまう。

どんな綺麗事を口でしてみたって、人間の肉体と精神の言うことの気かなさというものは、

この通りの図式で誰にでも起こる生理現象ですから、

上手いこと発散して解消する努力をしてゆかないと、精神衛生上よろしくありません。

良いと感じたものを胸に秘めたり、思いの丈を口で語る程度は、

淡い初恋の思い出にも似たトラウマ程度で問題ありませんが、

それを堂々と言いにくいのは、

下心や姦淫したるなりといった猥談と同じ部類の話に過ぎないからです。


ゆえに無法な自由を主張して良いはずもなく、

気をつけるべきは、人間には社会がいつだってついて回る。

性嗜好の状況設定や描写が完全な非現実の中で創作される二次元作品なら、

いくら個人の好き好きを寄り集まって話題にしても、

当人たちの変態性を露呈させるだけ、

不品行や俗悪というだけで世の中の害悪は薄いのですが、

実写作品は映像の対象になった人間の一生の問題が関わってきますから、

あまりねちっこい猥談を公の場でするのは物議を醸すし、個人的にも気が引けるので、

性癖の独白や共有は差し控えて、自分のできる表現への取り入れに終止、

ペンと筆でのみ野心を描き出そうという試みを自戒としています。

悪堕ちや洗脳の非現実的な悪意の力に魅力こそ感じるけれど、

距離はまだうんと遠く、その一部嗜好以外の全体も見ているため、

自分がダースベーダーのようになることはまずあり得ないようです。

無念。


……いけない、また妙な独り言になっている。

とりあえず、こんなのありましたよと報告のみ。


http://www.youtube.com/watch?v=QJg0eJWvTKo&feature=related

ちなみにこの歌は、仮面ライダーカリスと同じくらい好きな、

とあるヒーローのテーマソングですが、早く出てこないかなぁ彼……。

中身のない愛の歌よりも、独り作業の寂寥感を癒やす良い曲です。

牙狼の主題歌とかも好きだけれど、ちょっとポジティブすぎて耳に辛い時がある。


たんなる自分の趣味紹介となりましたが、

こういうものが自分の生き甲斐の一つで、元気を出すために必要なものです。

また、描き出すイメージをより鮮明に覚醒させるための材料でもあります。


それでは今回はこの辺で、

良い夢を。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

非公開コメント

ついでに世界平和への貢献など
アクセスカウンタ
プロフィール

eye jack

Author:eye jack
魔術師見習い、催眠術師見習い、変態見習い、中途半端な称号ばかり。ただの三流絵師でございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
連絡先
同人誌への寄稿、依頼絵など用件ございましたらこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。